ホーム > お申込みの流れ

お申込みの流れ

インターナショナルリンク株式会社は、お客様とインドをつなぐサポート事業を展開しております。
「不慣れ」「煩雑」といったインドビザに関する不安を軽減すべくビザ代行申請を承ります。

  お申込みの流れ
インドに行くならインドビザが必要です。 ※ 1
パスポートの有効期限をご 確認ください!
  インドビザ申請時に6ヶ月以上のパスポート有効残存期間 と2ページ以上の未使用査証欄が必要です。
 
オンラインビザ申請書は当社が作成いたします。※ 2

お申し込みからインドビザ取得まで

観光ビザ代行申請を郵送でお申込みの場合

1. ビザの種類・メニューより 観光ビザをご参照ください。
2. おまかせ(A)概要をご確認後、お申込書の作成をお願いしま す。
3. お申込書作成後は当社へ添付ファイルとしてメールにてお送りいただきます。
4. 代行申請に関する書類が整い、ご入金を確認いたしましたら、インドビザ代行申請に入ります。
5. ビザが無事発行され、当社よりご送付先住所にお送りする前にメールにてご連絡いたします。

観光ビザ代行申請を当社にご来店でお申込みの場合

1. ビザの種類・メニューより 観光ビザをご参照ください。
2. ステップ(U)概要をご確認後、お申込みの旨、当社へお電話 ください。
お待たせしませんようにご来社時間のご予約をさせていただきます。
3. 代行申請に関する書類が整い、ご入金を確認いたしましたら、インドビザ代行申請に入ります。
4. ビザが無事発行されますと、当社よりメールにてご連絡いたします。
受け取りにお越しいただくまで保管しております。※5(郵送も対応いたします。別途料金必要です。
   
さらに詳しい内容は観光ビザにてご確認ください。
※1 ネパールおよびブータンのパスポートを持っている方は、インドビザは不要です。
ただし、これらの方が、中国から入国する場合は必要になります。
またモルディブ国籍の方は観光目的(90日以内の滞在)の場合は不要です。
※2 観光ビザのみ、ただし署名は申請者ご本人の直筆が必要です。
※4 当社のパスポート保管期間は7営業日とさせていただきます。

インドビザ代行申請をお申し込みの前に(必ずお読みください

1、 本サービスはビザ取得を保証するものではありません。
2、 ビザ取得所要日数は、代行申請するビザ種類によって異なります。当社へ書類到着後12日前後(土日祝除き)を予定しておりま すが、大使館の都合、その他書類不備などの事態により発行日遅延がある恐れがあります。
ご出発予定日に間に合わない場合にでもその責任は追いかねますことをご了承ください。
また、大阪管轄区申請者、二重国 籍申請者、前国籍をお持ちの方、外国籍申請者、外国在住の日本人申請者はさらに申請日数がかかります。
3、 ビザ代行申請書類と代行手数料の受領をもって、契約の成立とさせていただきます。
4、 ビザ申請依頼の際にお送りいただく書類送付に関する通信費はお客様負担となります。
5、 ビザ申請書類の到着後のお取消しはキャンセル料が発生いたします。
代行申請するビザ種類によって異なります。お問い合わせ、またはお申込み時にご案内させていただきます。
6、 書類到着後、ご入金が3日以内に確認できない場合は、キャンセルとみなし、キャンセル料を申し受けます。
7、 キャンセル等にともない当社からご返金額が発生した場合、送金手数料はお客様にご負担いただきます。
8、 まれに、領事判断によりビザが発給されない場合がございます。その場合でも当社からのご返金はございません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • Clip to Evernote

会社概要


大きな地図で見る

インターナショナルリンク株式会社
〒108-0014
東京都港区芝 4-6-5
芝大井ビル3階
TEL:03-5730-1088
FAX:03-3453-2188